COLLABO コラボレーション研究所

トップ会社紹介サービスコラボメッセージお問い合せ

会社案内

代表挨拶
ミッション&コンセプト
代表プロフィール
トップ > 会社紹介 > 代表プロフィール

代表プロフィール

1967年に日本電信電話公社(現NTT)入社。その後30年のビジネス人生では今日のノウハウの基盤となる4つの業務を実践。(シンクタンクでの技術政策づくり、データ通信システムの開発、新規事業・サービスの企画開発、会社経営・組織のマネジメント)
これら4業務で実践してきたマネジメントのコンセプや手法は1992年に翻訳・出版した「Shared Minds 」が説く「コラボレーション」そのものであることに共感し「コラボレーション」を「協創:“協”同で行う“創”造活動」と名付けマネジメントで実践。
1999年に『コラボレーション経営研究所』を設け、コーチングの資格も得てこれまでのマネジメントコンセプトと経験・ノウハウとコーチング手法を融合し、「コラボ・コンサル」と称し実践的な活動を展開し現在に至る。

平成6年、芸どころ博多で長唄を始める。それがきっかけで能、文楽、歌舞伎などの邦楽に魅せられている。指揮者は存在せずに個々の役者、演奏者が活かし合い“協創”する日本独特のコラボレーションに魅力を感じている。
趣味はゴルフに代わって長唄です、と人に言えるほど時間をかけてきたが、三味線と唄とのコラボレーションには楽しみとともに、その“間に魔”を感じるこの頃です。


・信州大学経済学部 客員講師(1986年〜1988年 )
・財団法人生涯学習財団 認定コーチ (マネジメント コーチ)
・著書(翻訳) 「マインドネットワーク−独創力の時代から協創力の時代へ−」
               (マイケル・シュレーグ著:プレジデント社 1992年)

PAGE TOP
Copyright (C) Collaboration Management Institute. All Rights Reserved.